1ヶ月でエポスゴールドカードを年会費永久無料で入手

こんにちは。そらまめです。

数ヶ月前に知人から

「エポスゴールドカード年会費無料で持てるよ」と聞き、

「そんなこと言っても、初年度だけとかだろ?」と思ったら、

インビテーション、いわゆる招待でゴールドカードになると永久無料になると。

これなら、持っていてもいいなーと思い、調べたことと実践したことをお伝えします。

同じことをすれば、おそらく皆さんも1ヶ月程度でエポスゴールドカードを入手できるかと思います。

エポスゴールドカードを持つまでに必要な条件

ゴールドカードを入手するにはいくつか条件が必要です。

  • エポスカードを所持
  • 20歳以上で安定継続収入のある方
  • 年間50万円以上の利用

私が調べて、エポスゴールドカードからインビテーション(招待)がくる条件として必要だと思ったのは上記3つです。

エポスカードを所持

私は学生の頃にエポスカードを作成し、所持してから約10年程度経っていました。

エポスのカード所持年数が重要かは不明ですが、

作成してすぐのタイミングでも、利用額が高ければ、すぐにインビテーション(招待)が来るかとおもいます。

クレジットカード会社側も、長年持ってくれている人の方が滞納があるのかないのかなども長期的にみて審査がしやすいので、

長く持っていることで不利になることはないかと思います。

20歳以上で安定継続収入のある方

こちらの条件はエポスに限らず他のクレジットカードでも同様のことが言えますが、

基本的には高年収というよりは、安定的かつ継続的に収入がある方が審査は通りやすいと思います。

収入が安定的でないと、クレジット会社側も支払われるのか支払われないのか安心できないですしね。

年間50万円以上の利用

こちらは、エポスゴールドカード紹介のページでも記載されています。

実際に書かれている一文はこちらですが、

年間ご利用金額50万以上で翌年以降永年無料

エポスゴールドカードについて

この一文から察するに、年間利用額が50万円以上であれば、インビテーション(招待)は来やすいかなと思っています。

尚、私は楽天カードなども持っていますが、楽天カードの利用額は年間100万円以上使用してますが、一度もインビテーション(招待)は来たことはありません。w

来たとしても、楽天カードの場合は年会費が必要になってきますけどね。

エポスゴールドカードを入手に必要な条件はありますが、他のクレジットカードのゴールドカードなどと比べると比較的、

条件を整えやすいのかなと思い、実際にエポスゴールドカードを狙ってみました。

実際にエポスゴールドカードを狙ってみた

私は、エポスゴールドカードに必要な条件を満たすために、

年間50万円以上の利用

をするために、基本的に使用していたクレジットカードを一時的に封印し、

清算時は全てエポスカードで支払うようにしました。

すると、エポスカードでの支払いを利用するようになってから、わずか1ヶ月程度でインビテーション(招待)のメールが届きました。

実際に私が、インビテーション(招待)のメールが届くまでに利用した額50万円も使用しておらず、

2019年2月の支払いが41,701円でした。

これから発生する支払いが現時点では270,494円です。

合計では312,195円で、30万円程度の利用があるので、

エポスカードでの利用額が50万円に行かずとも、

利用頻度が高く、利用額が高ければインビテーション(招待)は来るのかなと思いました。

エポスゴールドカードのいいところ

私の手元には届いてないですが、インビテーション(招待)が来ていたので申し込みだけしておきました。

さて、エポスカードからエポスゴールドカードになると何がいいのかをざっと調べた内容をお伝えしますと、

  • 通常2年間のポイント有効期限が、有効期限のない永久ポイントになる
  • 年間のご利用額に応じたボーナスポイントを最大1万円もらえる
  • 旅行の際に便利な国内・海外の空港ラウンジを無料で利用可能になる
  • 海外旅行傷害保険自動付帯の内容がグレードアップする

と、他にも多くのいいところがあるのですが、その詳しい内容については下記よりご覧ください

エポスゴールドカード

本来であれば、年会費5,000円で上記のようなサービスを受けることができる、エポスゴールドカードですが、

日頃の利用を一時的にでもエポスカードに切り替えて、ある程度の支払いを行えば、

年会費が永久に無料で上記サービスを受けられるエポスゴールドカードへのインビテーション(招待)が届き、

そこから、ゴールドカードへの申請を行えば、年会費がずっと無料でゴールドカードを手に入れることができます。

エポスゴールドカードについてのまとめ

今回話した内容は私が実際に行った内容を元に記事にしています。

ですので、2019年3月時点での内容となります。

エポスゴールドカードを狙ってわずか1ヶ月程度でインビテーション(招待)が届いたのには驚きましたが、

それほど、審査が厳しくないということでもあるかなと思います。

クレジットカード払いで清算をしてる方でエポスカードは持ってるけど、

エポスゴールドカードは持ってないという方は、

こちらの記事を参考に狙ってみてはいかがでしょうか?

持っておいて損はないゴールドカードですし、

他とは違い、年会費も無料でクレジットカードに年会費とか払うの嫌だなという方にもオススメのクレジットカードだと思います。

私は、まだ手元にないので、(ゴールドカードへの申請だけした状態)早く手元に届かないか楽しみです。

キャリーバッグならノースフェイスがおすすめ

こんにちは。そらまめです。

私は年に数回旅行に行きますが、そんな時に必要になるのがキャリーバッグ。

キャリーバッグといっても無印やサムソナイトやノンブランドなど様々なキャリーバッグがありますよね。

そんな中、私が選んだのがノースフェースのキャリーバッグです。

今回はノースフェースのキャリーバッグの感想をお伝えしますー。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグの種類

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバックにはいくつか種類があります。

ローリングサンダー

まず、ローリングサンダーという種類があります。

こちらはサイズでは22インチ,30インチ,36インチの3種類があります。

22インチ(40L)

22インチは40Lのサイズで、3泊4日程度の国内・国際線機内持ち込みができるキャリーバックとなります。

ノースフェイス キャリーバッグ ローリングサンダー22インチ(40L)[ブラック](NM81810)THE NORTH FACE ROLLING THUNDER 22″ メンズ レディース【鞄】_11803F(wannado)_ogt

30インチ(80L)

30インチは80Lと大容量のキャリーバッグで、1週間程度の旅行ならこちらで十分かと思います。
ちなみに、私が持っているのはこちらでのサイズになります!

ノースフェイス キャリーバッグ THE NORTH FACE ローリングサンダー30インチ(80L)[ブラック](NM81809)ROLLING THUNDER 30″ メンズ レディース【鞄】_1901wannado_crb_ogt

36インチ(155L)

36インチは超大型キャリーバッグ。容量は150Lを超え、長期滞在の旅行や遠征などで活躍しそうです。

ノースフェイスROLLING THUNDER36 155LキャリーバッグTHE NORTH FACENEW TAUPE GREEN TUMBLEWEED GREEN(ニュートープグりーン) TNF BLACK(ブラック)メンズ レディース 男女兼用 旅行 トラベルバッグ スーツケース ベージュ 黒 オリーブ

created by Rinker

こちらがローリングサンダーという種類のTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグになります。

ストラトライナー

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバックにはストラトライナーという種類があります。

ストラトライナーは2018SSに登場したnew modelのタイプとなります。

こちらはM,Lという2サイズでの展開となっています。

Mサイズ(45L)

Mサイズはローリングサンダーの22インチより少し大きいぐらいのサイズで、国内・国際線機内持ち込みができるキャリーバックとなります。

★送料無料★ ノースフェイス 【THE NORTH FACE】 ストラトライナーM 【Stratoliner M】 ウィーラーバッグ / ラゲッジバッグ / キャリーバッグ /旅行バッグ / NM81819

Lサイズ(75L)

Lサイズはローリングサンダーの30インチより少し小さいのサイズで、Lサイズのみシューズなどを収納できる簡易メッシュポケットが付属されています。

ノースフェイス キャリーバッグ メンズ レディース Stratoliner L ストラトライナー L NM81818 K THE NORTH FACE od

created by Rinker

私がローリングサンダーの30インチを選んだ理由

先ほど商品を紹介してる中で私が持っているものを伝えましたが。

私が実際に使用しているのはローリングサンダーの30インチになります。

購入の際、実際に店舗に行き大きさを確認して購入しましたが、

まず、36インチは本当に大きいですw

羽田のANAなどでは自動で荷物預かりをしてますが、36インチのキャリーバックではまず入らないですw

正直、30インチの大きさでギリギリです。

まあ、自動でできなくてもスタッフに話しかければ問題なく対応はしてくれますが、

36インチを必要とするのはおそらく2-3週間程度、旅行や遠征に行くとかの時ぐらいかなという感覚です。

私が旅行するときは大抵4、5泊程度で、長い場合は1週間程度です。

その期間であれば確実に30インチで十分と言える大きさとなります。

22インチは店舗でも確認しましたが、これは4、5泊は厳しいなというのが私の感覚でした。

22インチを使用される方は長くて3泊程度。

よく使用されるのは2泊3日とかであれば使い勝手がいいかと思います。

また、こちらのサイズであれば機内にも持ち込めますしね!

私が選んだ理由は「自分が旅行する日数に合うサイズを選んだ!」というのが最大の理由となります。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグの欠点

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグには欠点もあると思っています。

個人的には下記に関しては欠点になるかなと思います。

  • キャスターが2つ
  • ハードではなくソフトケース
  • 値段が高め

キャスターが2つ

キャリーバックではキャスターが4つのものと、2つのものがあると思いますが、

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグは全て2つになっています。

これは、引くときに必ず後ろにバックを引いて歩かないといけないため、

人通りが多い場所などでは少し面倒かなと思います。

ハードではなくソフトケース

キャリーバックにはハードケースのものがあると思います。

あれは、上に荷物が置かれたり乱暴に扱われてもある程度平気なものになりますが、

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバッグは片面はハードですが、片面はソフトです。

ソフトといっても耐久度が低い訳ではないので問題ないと思いますが、

それでもハードバックと比べると耐久度は劣るかなと思います。

値段が高め

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)というブランドもあり、

同じサイズ感のものと比べると、多少値段が高めになるかなと思います。

サムソナイトなど有名ブランドと同等ぐらいの値段になるため、割高にはなるかなと思います。

それを含めても「見た目がかっこいい!」というものなどもありますが!!

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリーバックのまとめ


さて、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のキャリバックの種類の紹介と、

私が実際に購入した理由などをお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

キャリーバックはたくさん種類があります。

そんなたくさんある中でわざわざ、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)を選ぶという点においては「ファン」というのがあるかもしれません。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)はとてもいいブランドだと私は思っています。

値段同等、それ以上の価値が商品にはあると思います。

実際に使ってみて、キャスター部分はゴムでできていて「ガラガラ」とうるさくないですし、

多くの荷物が入っていて、重たくても問題なく引いて歩くこともできます。

また、段差などがあっても問題なく登ったり、降りたりしてくれます。

私は多少高いと思いつつもTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)ならという思いで購入しました。

皆さんもぜひキャリーバックを購入する際には、値段だけではなく実際に触ってみて、

素材や形状など、商品の価値を確認してもらいたいなと思います。

自分にあったキャリーバックで旅に出ましょう!!