音楽ストリーミングなら google play music が最強説!

こんにちは。そらまめです。

皆さんは日頃音楽をどうやって聞いてますか?

スマホ端末に入れて聞いている?

YouTubeで聞いている?

ストリーミングサービスで聞いている?

選択肢は色々ありますよね。

今日は私が行き着いた最強のサービスのお話をします。

音楽を聞くには端末が最強?

音楽を聴くなら端末に入れておけばいつでも聞けますし便利でいいですよね。

でも、それって入ってる音楽しか聞けなくないですか?

入れてる音楽だけでいいです?

最新の音楽とか流行りとか追わないです?聞かないです?

最近も素敵なアーティスト多数出てきてますよ?

と若干、煽りましたが端末に入ってるだけで満足だ!って方もいると思います。

ただ、私はもっといろんな音楽を聞きたいんですよね。

数年前から出てきた音楽ストリーミング

数年前から日本でもだんだんと広げつつある

音楽ストリーミング

元々は海外で10年ほど前にリリースされた「Spotify」火付け役とも言われています。

私は2012年ごろからち日本でも使えないかなーとかすごく待ち望んでたんですが、

全く出て来ず・・・

そんな時出てきたのが「AWA」出てきたときは衝撃でしたね!

その後、次々と日本でも多くのサービスがリリースされてきましたね。

Apple MusicよりもAWAよりもgoogle play music

多数のサービスが出てくる中で私は

  • Apple Music
  • AWA
  • google play music

をダウンロードして実際に使っていました。

そして、最終的にここ数年ずっと愛用しているのは

google play music になります!

ダウンロードはこちらよりできます。
↓↓↓↓

なぜ、google play musicに行き着いたのか?

google play musicが最強なワケ

私が感じた最強のポイントはこちら。

  • コスト感は他サービスとほぼ同じ
  • 配信音楽の種類の豊富さ
  • 配信音楽の傾向(邦楽や洋楽の比率など)
  • 自身が持っている音楽のアップロード対応

この辺りが最強ポイントです。

まず、コスト感は他サービスとさほど差はないので飛ばします。

配信音楽の種類は使っていた時から多いなという印象です!

現在ではなんと4,000万曲を配信しているとのこと!

そして、私は結構邦楽を聞くのですが、

google play musicはわりかし、邦楽の種類が多いです。

もちろん、洋楽も多数聞けますよ!

そして、何と言ってもこれが最強ポイントであり、他サービスと大きく異なる部分だと思います。

身が持っている音楽のアップロード対応

これです!

そう、なんと50,000曲までアップロードできます!!!!!!!!

こんなことがあるんでしょうか!?

ここに、それがあるんです!w

私は自身が持っていた音楽も聞きたいなと思っていました。

他サービスではそれは諦めないといけなかったのです。

※Apple Musicも似たようなのはできるんですが、端末に入れないといけなかったのでスマホの容量を食ってしまうのでそれがいやでやめました。

実際使ってる画面ってどんな感じなの?

実際に使っているgoogle play musicの画面はこんな感じです。

PC画面になります。

こちらはホーム画面ですね!

こちらは、ベストセラー アルバムですね。

「ポルノグラフィティ」や「Perfume」に「Mr.Children」「スピッツ」など有名なアーティストもいますし、

「DA PUMP」は最近再ブレイクしてきましたね。

あとは、「サカナクション」や「ONE OK ROCK」「Mrs. GREEN APPLE」「Little Glee Monster」など、

若手から中堅層などもバッチリです!

google play musicが最強な理由

google play musicはここ数年ずっと使っていますが、

ものすごく自分にはあっている最高のサービスです。

配信曲と自身が持っている曲を一つの場所で全て管理して聞くことができるので全くストレスを感じないです。

アプリも一つで完結しますし!

コストに関しては月額980円になりますが、

私は音楽借りに行く手間やそれを端末に入れてなどの手間を考えると全然安いと思っています。

まだ、音楽ストリーミング体験したことないなーということはぜひ一度体験して見てください。

ダウンロードはこちらよりできます。
↓↓↓↓