MacでCDが読み込めない、認識されない時の対応策

こんにちは。そらまめです。

私はMacユーザーなのですが、最近購入したCDを読み込もうとしたら、認識してもらえないという事態に陥りました。

その時の対応策をお伝えしたいと思います。

MacユーザーでCDが読み込めない、認識されない

CDドライブやDVDドライブなどでCDを挿入後、通常であればそのまま認識されるはずが下記のようメッセージが出てきます。

「次のディスクイメージは開けませんでした。
理由 マウントできるファイルシステムがありません」

OKを押すと次のメッセージが出てきます。

「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」

なんどやっても同じ結果で、ドライブが悪いのかなと調べたら原因がわかりました。

MacのOSがSierraだとCDが認識されない?

調べた結果わかったことは、

MacのOSがSierraの場合、CDが読み込まれない、認識されないという不具合が報告されているようでした。

参考リンク
Mac OS SierraでCD-ROMやDVD-ROMが認識されない時の解決方法

上記の参考リンクを元にイメージを作成してマウントさせようとしたのですが、

私の場合、それでも同じ結果で認識してもらうことができませんでした。

問題は、OSというのはわかったので、このOSから変えれば読み込んでもらえる。と思ったので試しにOSを変えてみることにしました。

MacのOSをSierraからMojaveに

私はSierraだったOSをMojaveにすることにしました。

OSのダウンロードは下記よりできます。
macOS Mojave

アップロードする前に条件があるようなので、下記を満たしているか確認の上実行してください。
Macのハードウェアをチェックする

条件を満たしていれば、そのままアップロードを進めていきます。

アップロードまで時間がかかるのでその間は他のことをして気長に待ちます。

Mojaveにアップロードできたら、再度CDをドライブに挿入しています。

すると・・・

問題なく読み込み、認識してくれるようになりました!

MacでCDが読み込めない、認識されない時のまとめ

今回の原因は完全にMacのOSでしたので、OSを変えることで解決します。

もし、Macを使っていてCDが読み込めなくなった!認識されなくなった!という場合は
まず、MacのOSを確認しましょう。

もし、MacのOSがSierraだった場合、OSをMojaveに切り替えましょう。

これで、問題なくCDの読み込みができるようになるはずです。

YouTube Music Premiumを使ってみた感想

こんにちは。そらまめです。

YouTube Music Premium は単体で利用可能ですが、

既にGoogle Play Musicの有料会員であれば、追加料金なしでYouTube Music Premiumの利用が可能となります。

ちなみに、「YouTube Premium」と「YouTube Music Premium」は似ていますが、異なるサービスとなります。

YouTube Music Premium のサービス内容

YouTube Music Premium の料金は月額980円。

受けられるサービスとしては、

  • YouTube Musicアプリで広告なしの再生
  • バックグラウンド再生(他のアプリ利用中でも音楽を再生し続ける)

が利用可能。

また、Google Play Musicを既に利用している方は、

追加料金なく YouTube Music Premium の利用が可能なので、

お試しでアプリをダウンロードしてみて、サービスを体験してみてはどうでしょう。

YouTube Musicを使ってみた

YouTube Musicをダウンロードするとこのよう画面が出てきます。

この画面、中央にある使ってみるを押すと次に好きなアーティストを選択する画面に進みます。

この画面で好きなアーティスをどんどん選択していきます。

私も、結構な数のアーティストを選択しました。

選択を終えると次の画面に遷移します。

遷移した画面では自分が選択したお気に入りのアーティストのを自動的にまとめた「マイミックス」が出来上がっています。

これを選択すると、お気に入りのアーティストから自分好みの音楽が選択され流れてきます。

私はこれを聞いた時、「あー、自分に割とあってるなー」と感じました。

また、好きなアーティストの動画チャンネルなどがyoutubeにあるとそこからそのアーティストのチャンネルにいけます。

私は「星野源」が好きなんですが、

このアプリをそれをきっちり理解してるのかちゃんと出てきてたので、「星野源」をタップしてみると

星野源のチャンネルにあるPVが表示されます。

ここらか、アイディアのPVをタップすると、そのままPVが流れ始めます。

これは、通常のyoutubeと同じですね。

ちょっと違うのが、画面右上にyoutubeアイコンが出てきます。

これは、触っていたら出てきた画面ですが、このように音声だけにすることも可能で、音声だけにした場合は、

このように、動画は停止して音声だけ聞くことが可能です。

また、アプリをバックグラウンドで流したままにできたり、オンラインの時に音楽をDLしておけばオフラインで聞くことができたりと色々と機能が備わっています。

YouTube Musicの感想

私は、Google Play Musicの有料会員なので、追加料金なしでそのまま使えるので使ってみましたが、

Google Play Musicにもない音楽を聞けたりするのは一つメリットだなと感じました。

ただ、音楽を聞くということであればGoogle Play Musicで十分だなという印象です。

しかし、PVをみながら音楽を聞きたいという場合には重宝するなというイメージです。

というのも、私の場合はYouTube Musicを使っていても広告が一切出てこないので、youtubeアプリでPVをみるよりははるかにYouTube Musicの方がいいです。

Google Play Musicの有料会員出なくてもYouTube Music自体は使用可能なので、試してみるはありかと思います。

iCloudの写真はオフで写真は全てGoogleフォトにまとめよう

こんにちは。そらまめです。

最近、身内でもiPhone買い換えた人がいるんですが、

その際に聞かれるのが「iPhoneの容量一杯で、写真ってどうしてる?」というものでした。

「なんてことだ!」とびっくりしました。

わざわざ、iCloudの容量増やしてる方もいたので、

「そんなことせんでええんやよ!」ということを伝えます!

iCloudの写真はオフにしましょう

まず、iPhoneの 設定からiCloudに行きます。

iCloud の中にある 写真へ行きます。

iCloud写真がオンになってる方は、オフにしましょう!

iCloudの容量は大体が写真を占めています。

オフにすることで、iCloudの容量は一気に削減できます。

実際、私のiCloud容量は5Gで事足りています。

1.5Gだけ使ってますね。

Googleフォトアプリをダウンロードしよう

iCloud写真をオフにできたら次は、

Googleフォトアプリをダウンロードしましょう!

こちらからダウンロードできますよー!
↓↓↓↓
Google フォト – Google, Inc.

Googleフォトアプリをダウンロードできたら、アプリを起動します。

このような画面になると思うので、ログインしてバックアップを押します。

アラート画面が出ますが、続けるを押します。

その後、gooleアカウントでログインして、画面案内通りに進むと、

iPhone端末にある写真をアップロードし始めます。
※この時、wifiに繋がっていない場合はアップロードされません。
(設定変更でwifi未接続でもアップロードはできます)

アップロードが完了すると画面上部にメッセージが出てきます。

こうなったら、端末内にある写真は全て消しても大丈夫です。

全てGoogleフォトにアップロードされているので!

Googleフォトを使えばiCloudもiPhone端末容量も削減できる!

ここまでの流れを実行すれば、

iPhone端末の容量やiCloudの容量を大幅に削減することができますね!

これにより、端末容量が足りなくなるということもおそらくなくなるでしょうし、

iCloudの容量を追加してお金を払っていた方も、払わずに済むようになると思います。

Googleフォトでの注意点

Googleフォトは基本無料・無制限アップロードが可能ですが、

これは、「アップロードサイズ」を「高画質」にしている場合です。

ここで言ってる高画質とは、

写真のサイズが16MP(16メガピクセル=1600万画素)を超える場合は縮小され、動画の場合は1080pを超える場合は縮小されます。

ただ、これでも十分綺麗な画質になります。

ものすごい画質にこだわっている人でなければ、

高画質で不満になることはまずないと思います。

Googleフォトの使用例

基本的なGoogleフォトの使用例としては、

1,iPhoneで写真をとります。

2,家に帰ってきてiPhoneがwifiに繋がっている状態でGoogleフォトを開きます。

3,自動的にアップロードが始まります。

4,アップロードが完了したらiPhone端末にある写真を消します。

これが、基本的な使用例になります。

Googleフォトのいいところ

Googleフォトはアプリもあれば、PCでも使用が可能です。

ですので、iPhoneで撮影した写真をGoogleフォトにアップしておけば、

PCで見たり、編集したりすることも可能になります。

GoogleフォトアプリでiPhone写真の容量を抑えるまとめ

  • iCloud写真はオフにする
  • Googleフォトに定期的にアップロードする
  • Googleフォトにアップロード済みの画像はiPhoneから削除する

これにより、iPhoneとiCloudの容量を抑えつつ、写真はいつでも好きな時にみれたり、ダウンロードできたりする状態になります。

皆さんも良い写真ライフを〜

音楽ストリーミングなら google play music が最強説!

こんにちは。そらまめです。

皆さんは日頃音楽をどうやって聞いてますか?

スマホ端末に入れて聞いている?

YouTubeで聞いている?

ストリーミングサービスで聞いている?

選択肢は色々ありますよね。

今日は私が行き着いた最強のサービスのお話をします。

音楽を聞くには端末が最強?

音楽を聴くなら端末に入れておけばいつでも聞けますし便利でいいですよね。

でも、それって入ってる音楽しか聞けなくないですか?

入れてる音楽だけでいいです?

最新の音楽とか流行りとか追わないです?聞かないです?

最近も素敵なアーティスト多数出てきてますよ?

と若干、煽りましたが端末に入ってるだけで満足だ!って方もいると思います。

ただ、私はもっといろんな音楽を聞きたいんですよね。

数年前から出てきた音楽ストリーミング

数年前から日本でもだんだんと広げつつある

音楽ストリーミング

元々は海外で10年ほど前にリリースされた「Spotify」火付け役とも言われています。

私は2012年ごろからち日本でも使えないかなーとかすごく待ち望んでたんですが、

全く出て来ず・・・

そんな時出てきたのが「AWA」出てきたときは衝撃でしたね!

その後、次々と日本でも多くのサービスがリリースされてきましたね。

Apple MusicよりもAWAよりもgoogle play music

多数のサービスが出てくる中で私は

  • Apple Music
  • AWA
  • google play music

をダウンロードして実際に使っていました。

そして、最終的にここ数年ずっと愛用しているのは

google play music になります!

ダウンロードはこちらよりできます。
↓↓↓↓

なぜ、google play musicに行き着いたのか?

google play musicが最強なワケ

私が感じた最強のポイントはこちら。

  • コスト感は他サービスとほぼ同じ
  • 配信音楽の種類の豊富さ
  • 配信音楽の傾向(邦楽や洋楽の比率など)
  • 自身が持っている音楽のアップロード対応

この辺りが最強ポイントです。

まず、コスト感は他サービスとさほど差はないので飛ばします。

配信音楽の種類は使っていた時から多いなという印象です!

現在ではなんと4,000万曲を配信しているとのこと!

そして、私は結構邦楽を聞くのですが、

google play musicはわりかし、邦楽の種類が多いです。

もちろん、洋楽も多数聞けますよ!

そして、何と言ってもこれが最強ポイントであり、他サービスと大きく異なる部分だと思います。

身が持っている音楽のアップロード対応

これです!

そう、なんと50,000曲までアップロードできます!!!!!!!!

こんなことがあるんでしょうか!?

ここに、それがあるんです!w

私は自身が持っていた音楽も聞きたいなと思っていました。

他サービスではそれは諦めないといけなかったのです。

※Apple Musicも似たようなのはできるんですが、端末に入れないといけなかったのでスマホの容量を食ってしまうのでそれがいやでやめました。

実際使ってる画面ってどんな感じなの?

実際に使っているgoogle play musicの画面はこんな感じです。

PC画面になります。

こちらはホーム画面ですね!

こちらは、ベストセラー アルバムですね。

「ポルノグラフィティ」や「Perfume」に「Mr.Children」「スピッツ」など有名なアーティストもいますし、

「DA PUMP」は最近再ブレイクしてきましたね。

あとは、「サカナクション」や「ONE OK ROCK」「Mrs. GREEN APPLE」「Little Glee Monster」など、

若手から中堅層などもバッチリです!

google play musicが最強な理由

google play musicはここ数年ずっと使っていますが、

ものすごく自分にはあっている最高のサービスです。

配信曲と自身が持っている曲を一つの場所で全て管理して聞くことができるので全くストレスを感じないです。

アプリも一つで完結しますし!

コストに関しては月額980円になりますが、

私は音楽借りに行く手間やそれを端末に入れてなどの手間を考えると全然安いと思っています。

まだ、音楽ストリーミング体験したことないなーということはぜひ一度体験して見てください。

ダウンロードはこちらよりできます。
↓↓↓↓