スマブラSPをするならホリコンが最強(スマブラSP用コントローラー)

こんにちは。そらまめです。

つい先日、発売された大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALですが、皆さんはもう買いましたか?

私はこのタイミングで同梱版のスイッチを買いました!

それと同時にコントローラについても色々調べて見たのでその辺りをお伝えします!

スマブラ同梱版Switch

私が買ったのは
「Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット」

同梱版には主に下記の商品が入っています。

  • スマブライラストのSwitch置き
  • Switch本体
  • スマブラソフトのDLコード
  • online nintendo の3ヶ月無料コード

こちらは、特段通常のSwitch版がスマブラ仕様になったというぐらいしか違う点はありませんが、

Switchを持っていなくて、一緒に買いたいという人にはセットになってるのとイラストもあってすごくいいと思います。

実際の商品の見た目はこんな感じです。

黒に白でイラストが書かれている感じです。

据え置きのものにイラストがあるだけなので、本体は通常のswitchと同じになります。

ホリコン、プロコン、GCコンの違とは

ホリコン、プロコン、GCコン、どれもUSB端子を使用してSwitchに接続することができます。

ただ、プロコンは有線接続に加えて、本体の電池容量を利用して無線で使用することもできます。

そのため、プロコンは他2つ(ホリコン、GCコン)と比べて機能が1つ多いことになります。

連写機能に関しては、ホリコンのみの実装となっています。

こちらはスマブラをやるには欲しい機能の一つと言えそうです。

ボタン関連の機能については、

GCコンにはホームボタン、キャプチャーボタン、プラスボタン、マイナスボタンがありません。

そのため、プロコン、ホリコンに比べて、機能が劣っていると思われます。

スマブラSPやるならホリコンが最強

さて、本記事の本題ですが、スマブラをやるならコントローラーは買ったほうがいいです。

まず、デフォルトでついてるコントローラーでは思うように操作ができません。

また、Switchにはいくつかコントローラーが発売されています。

  • Joy-Con(ジョイコン)
  • Nintendo Switch Proコントローラー
  • ゲームキューブコントローラー&接続タップ
  • HORI製クラシックコントローラー

この辺りがSwitchのコントローラーになります。

Joy-Con(ジョイコン)

これは、Switchを買った時からついてくるものなので特段買い足す必要はないです。

また、スマブラやスプラトゥーンなどには不向きのコントローラーになります。


Nintendo Switch Proコントローラー

スプラトゥーン勢は主にこれを使っていたんじゃないでしょうか?

しかし、これ値段が高い割に耐久性に劣るのです。

レビューをいくつか見ましたが、結構壊れやすい上に値段も高く買い直しがしにくいと言われいます。

スマブラのように「ガチャガチャ」とコントローラーを動かすのには耐久性が必要です。

ですので、こちらも少し検討すべきコントローラーかなと思います。


ゲームキューブコントローラー&接続タップ

こちらはゲームキューブ時代のコントローラーをSwitchで使えるようにしています。

これは、値段も安い上に耐久性もそれなりにありそうなので購入するのもありかなと思います。

しかし、これはコントローラーだけでは使えないため、専用の接続タップも一緒に購入するよ必要があります。

こちらのメリットは接続タップは4つ繋げられるので、コントローラーが4つあれば、以前のゲームキューブや64時代のように

みんなでワイワイと一緒にスマブラを楽しむこともできるという点は大きなメリットかもしれないですね!


HORI製クラシックコントローラー

最後に私が一番おすすめするHORI製クラシックコントローラーです。

こちらは、コントローラーの形はゲームキューブの配置とほとんど同じになります。

また、値段も3,000円程度とproコンに比べたら半値になります。

ゲームキューブコントローラー単体と比べたら倍の値段しますが、

接続タップは不要なので、トータルで見たら一番最安値で最高の耐久性を備えています。

また、私はこれで数日操作しましたが操作性に関してもとてもいいです。

耐久性、値段、操作性

この3点で見て私はHORI製クラシックコントローラーがスマブラSPに一番適しているかなと思います。

私はゼルダ版を購入しました。

スマブラSPの コントローラーのまとめ

スマブラSPは何と言っても操作性が重要になりますよね。

また、コントローラーにかなりの負荷を掛けるゲームでもあります。

そんな、ゲームに最適なコントローラーは

「HORI製クラシックコントローラー」だと私は思います。

コントローラーで悩んでいる方は、ぜひ購入を検討して見てはどうでしょうか?

また、コントローラーのケーブルの長さも結構長いため、テレビやSwitchから離れていても十分の長さがあります。

youtube channel 開設

こんにちは!そらまめです。

みなさんは、動画や写真はお好きですか?

私はとても大好きです!!!

旅に出かけるときは必ずと言っていいほど、多くの動画や写真を撮影します。

動画を編集したり、写真を編集したりということも大好きです!!

好きが高じて、気づけば多くのガジェットを購入していたります。w

ガジェットに関してはまた今度話すとして、今日はyoutubeのchannelを開設したお知らせになります。

主に日常や旅などvlogに近いものを出していく予定です。

blogもまだ始めて間もないですが、youtubeなども併用しながら運用していこうと思いますー。

私はスノボやスキューバをやるのですが、2001年に宮古島に行った時のスキューバダイビングの動画を初投稿にしました。

近いうちに、スノボ動画やそのほかの動画も上げていきますのでぜひチャンネル登録おねがしますーw
チャンネル:https://goo.gl/tYnh6e

初投稿動画

撮影での使用機材はgoproを使っています。

私が使っているのは3世代ほど前のものなので古いは古いですが、今でも現役ですよー!w

最新だとHERO6になりますねー!!

スキューバダイビングはとっても楽しいです!

泳げない!とか
海が怖い!とか

そういう方でも、スキューバダイビングは楽しめると思いますよ♪

泳げない方も海が怖いという方も安心してください!!

スキューバをやる際には

  • ウェットスーツ
  • ゴーグル
  • 酸素ボンベ
  • フィン
  • グローブ

などを装備します!!

そうなんです( ^ω^ )

生身で海に入るのとわけが違うのです!

言うなれば完全防備の状態で海という世界を体験するのです。

これであれば、怖さはどこかに行ってします!

気づけば、海の世界にどっぷりはまっていることでしょう!w

さらに泳げない方に朗報です!

スキューバダイビングは手を使ってクロールや平泳ぎなどはあまりしません。

なぜなら、先ほど伝えた装備のうちの一つ

フィン

があるからです!

こいつ、すごいんです!

生足で水をキックした時の三倍の性能を誇っています!!(※個人比較)

なので、手を使わないでもスーイ、スーイと前に進んで行っちゃうのです!

どうです?

ちょっと、やって見たいと思いませんか?w

スキューバダイビングは体験もできますし、もっと深く潜っていろんなところに行って見たい!という方であれば簡単にライセンス取得もできます!

海というのは地上と違って全く別世界です。

ぜひ、沖縄などへ旅行に行った際にはスキューバダイビングをやってみてはいかがでしょうかー?( ・∇・)

それでまた〜〜〜(・◇・)/~~~

おげんさんといっしょ。みなさん見ましたかー???

『おげんさんといっしょ』という番組についてお話しします。

昨日放映されたおげんさんといっしょ見た方も多いのではないでしょうか??

私は、星野源さんが大好きで、連続小説ドラマの「半分、青い」もだいすきなのですが、

なぜ、いまブログを始めたのか?

ブログを始めた理由

  • アウトプットの場を作りたかった
  • 本業の知見を活かせるのか試したかった
  • 自力での収益化

アウトプットの場を作りたかった

自身の身の回りのことなどをどこかにアウトプットする場がなかったからそれを作っておきたかった。
インプットしてもそれをアウトプットしないことには意味はない。
そんなとき、ブログというツールは自分にとってはとても相性の良さそうなもので、
始めるにあたり、難しいことは特段ないし、誰かの許可を得ないと始められないものでもない。
何をアウトプットするか特段決めていないので、雑記ブログになると思う。

本業の知見を活かせるのか試したかった


本業の知見と言ってもそんな大それたものはないけれど、ブログというものにある程度近しいことをしているので、知見を活かしつつブログをやってみたらどうなるのかなーという素朴な疑問から始めるきっかけになっている。
実際に、活かせるか否かは今後ブログを続けていくなかで見えてくると思うので、それはまた時間がたった頃にでも書こうと思う。

自力での収益化

ブログを初め、色々なツールが出てきている昨今。
自力で何か収益化する状態を作り出したいという気持ちがあった。
ブログじゃなくてもyoutubeでもnoteでも個人で収益化する術はいくらでもあってそれを始める一つ目としてブログを私は選んだだけですね。

youtubeはこのようなレクチャーページも存在してる。

始めた理由は大したことない

始めた理由はあるものの、その理由は大したことないです。ww
とりあえず、あーだ、こーだ考えてる時間あったらやってみたらいいんじゃない?って発想でやってるのが本質かもしれないですね。

ブログを始めようか悩んでいる方。
ブログで儲けたいなと思っている方。
いろんな方々がいると思いますが、考えてる時間があったらやってみてはどうでしょうか?

合う合わないは人それぞれ、続く続かないも人それぞれ。

まずはやってみる。
話はそれからです!!!

と、一つ目の投稿は自分自身の始めた理由を書かせていただきました。

次回からはもっとラフな感じのいろんな雑記を綴っていきますー。