【Alexa】声の操作だけで家電をコントロールできる

こんにちは。
そらまめです。

皆さんはスマート家電という言葉をご存知でしょうか?

スマート家電とは

「スマート家電」とはインターネットを通じて遠隔操作が可能な家電製品のことを指します。
スマートフォンやタブレット端末を専用アプリ等と連携することでリモコンがなくても家電製品を操作することも可能です。

家の中ではもちろん、外出先からでも家電製品を操作できるため、
夏には家に帰る前に家をエアコンで涼しくしておき、
冬には家に帰る前に家をエアコンで温めておくこともできたりします。

例えば買い物中に冷蔵庫の中身をチェックして買い忘れを防いだり、帰宅時にエアコンのスイッチを入れ部屋の温度を適温にしたり。
また、GPS機能と連携し近づくと自動で点灯・消灯する照明や施錠・閉錠できる鍵なども登場しています。

そんなスマート家電私はまだ自分には不要だなと思い特に手をつけることもなかったのですが、数日前にこのバナーをみてしました。

それがこれです。

そうなんです。
今、Echo Dotはセールしていて、

5,9803,800になってるんです!!!

私はまんまとこれにハマったわけですがw

これを買うならついでに家もスマート家電化進めようと思ったのでそのあたりの話を今回はしようと思います!!

スマート家電に必要なもの

今回は私の実体験で話を進めるので、他にも選択肢は多種あると思いますのでそのあたりも見ながらご自身に合ったスマート家電化を実施してもらえればと思います。

さて、スマート家電に必要なものはこちら

  • Amazon Echo Dot
  • ラトックシステム スマート家電リモコン
  • Csndice WiFiスマート電球

基本的にはこちらの二つがあれば今回私が実施したことは可能になりますー!

スマート家電の魅力とは

スマート家電の魅力といえば、Amazon Echo Dotに「アレクサ!」と声をかけて指示をすると色々やってくれるというのが一番の魅力だと思います。

家にあった「テレビ」と「エアコン」の設定と今回購入した照明を設定しました。

今回は上記3つのアイテムを使って「テレビ」と「エアコン」と「照明」を設定したいと思います。

一番の魅力である言葉での指示も色々あるのですが、
自分がやりたいことは
「おはよう」「いってきます」「ただいま」「おやすみ」などの言葉でまとめて動作を設定するものと、
「テレビつけて」や「電気つけて」などカテゴリーなどでの指示ができるようにしたいなと思います。

スマート家電化の設定方法

Amazon Echo Dotの初期設定方法

スマート家電化するにあたってまずは「Amazon Echo Dot」を設定しますが、

ここは、購入した際に付いてくる設定手順にしたがって進めると問題なく進められると思います。

ただ、進める前に「Alexaアプリ」が必要なのでインストールしておきましょう!

iPhoneAlexaアプリをダウンロード

AndroidAlexaアプリをダウンロード

インストールすると、アプリが設定を進めてくれるので設定を進めましょう!!

設定が完了すると次はラトックシステムの設定ですが、私はここでハマりましたので、そのあたりも含めて説明いたしますー!

ラトックシステムの初期設定

まず、設定に必要になるアプリをインストールしましょう。

iPhone】ラトックシステムアプリをダウンロード

Android】ラトックシステムアプリをダウンロード

あとはアプリで新規登録と購入端末を登録すれば完了するのですが、、、

ここで問題が発生しました・・・

ラトックシステムがwifiに繋がらない問題

ラトックシステムも同梱されている説明書にしたがって進めると設定ができると思うんですが、、、

私はなぜか wifiに全然繋がらなかったのです。。。。

そうラトックシステムがwifiに繋がらないとスマート家電化の一番の魅力である声で操作したり、外から操作したりが一切できないのです!!

意味をなさない!!!w

ここは頑張らねば!

と、何度やっても繋がらないのです。

初期設定はこちらに載っている通りなのですが全然接続ができなかった。

ラトックシステムの初期設定ガイド

本体の裏にあるQRコードをを読み込むまでは進むんですが、そのあとのwifiに接続という部分が全くできずでした。

ここで問題なのは5GHzはNGで2.4GHzで接続するようにとあるのですが、

私の家のwifiルーターはAppleのTime Capsuleですが、

こちらはどちらも飛ばすことができるようになっており、尚且つラトックシステムでも動作確認済みに入ってるルーターなのです。

ラトックシステとWi-Fiルーターの互換性情報です。

ですが、いくらやっても繋がってくれなくて困ったなーと頭を抱えていました。

ラトックシステムがwifiに繋がらない対応方法

一旦、私のiOSは13.2だったんですが、13.3がリリースされていたのでiOSのアップデートをしました。

そして、wifiルーターのTime Capsule の2.4GHzのチャンネルを自動から固定の番号に設定しました。

そして、再度ラトックシステムの裏にあるボタンを10秒押して初期化して、その後usbを抜き差しして、ラトックシステムのLEDが点滅になっているこを確認して再度ラトックシステムアプリを起動して見ると。

先ほどまで全然繋がらなかったwifiへの接続が少しずつ進み、見事に完了しました!!!

今回対応したことをまとめると

  • iosのバージョンを最新に
  • wifiルーターの2.4GHzのチャンネルを自動から固定に

この二つをすることで見事に繋がらなかったwifiが繋がるようになりました!!

ここの設定だけでかなり時間を取られてしまったので、もしラトックシステムがwifiに繋がらないという方がいましたら私が実施してみた2つを実践してみてほしいです。

それでもダメな場合はルーターがおかしいか、ラトックシステムが初期不良などの可能性が考えられます。

これにより赤外線での制御系は設定ができるようになりました。

あとは、照明の設定で必要なアプリをインストールしておきましょう。

Smart Lifeの初期設定方法

まず、設定に必要になるアプリをインストールしましょう。
iPhone】ラトックシステムアプリをダウンロード

Android】ラトックシステムアプリをダウンロード

あとはアプリで新規登録と照明を登録すれば完了します。

照明登録方法は購入した際の箱に同梱されている説明書にも書かれていますが、

  • 1.スマホを2.4Ghz WiFiに接続します。
  • 2.右上隅の「+」をクリックし、「すべてのデバイス」をクリックしてから、「照明デバイス」をクリックします。
  • 3.スマートwifi電球をE26ソケットに取り付け、電球がすばやく点滅するまで3回以上スイッチをオン/オフ/オン/オフ/オンにします。
  • 4.[ライトがすばやく点滅することを確認する]をクリックして、正しい2.4Ghz WiFiパスワードを入力します。 約20秒後に、接続されます。

これをすると、登録が正しくかんりょうすると自動的にEcho Dotが照明を認識してくれます。

ラトックシステムと違ってボタンの登録などが不要なので楽ですね!

これによって、照明の登録も完了しました。

Amazon Alexaアプリで定型アクションを登録

Amazon Alexaアプリで定型アクションを登録しておけば、決まった言葉で決まった動作をしてくれます。

これは、「アレクサ、テレビつけて」という言葉でテレビをつける動作もあれば、

「アレクサ、ただいま」という言葉で照明、テレビ、エアコンをつけて今日のニュースを読み始める。などの設定もできます。

これは一度やっておけばその後がかなり楽なので最初に設定しておくことをオススメします。

何を登録するかは人それぞれだと思いますが、私が登録したものを一部見せたいとお思います。

Amazon Alexaアプリで定型アクションを登録するには、

「テレビ」や「エアコン」に「照明」など制御するデバイスをAmazon Alexaアプリで認識しておく必要があるので、

Amazon Alexaアプリの左上にあるメニューから「デバイスを追加」を選んで追加しておきましょう。

デバイスの追加ができたら、同じくメニューにある「定型アクション」を選択して定型アクションを登録しましょう!

定型アクションを開くと、

  • 1.定型アクション名を入力
  • 2.実行条件を入力
  • 3.アクションを追加

とあります。

定型アクション名は自分のわかりやすいもので大丈夫です。

実行条件は何をしたらそのアクションをするかのトリガーになるものを決めます。

今回は帰ってきたときの動作を登録したいと思うので、

実行条件を設定をタップして「開始フレーズを設定」をタップして「ただいま」というフレーズで登録しておきます。

そして、アクションは下記のように登録をします。

私は、「アレクサ、ただいま」と言ったら。

  • 1.照明をつけます。
  • 2.テレビをつけます。
  • 3.エアコンを26度でつけます。
  • 4.お帰りなさいとアレクサに言ってもらいます。
  • 5.アレクサにニュースを読んでもらいます。
  • 6.ニュースが終わったらテレビのスピーカーをつけてもらいます。

と設定しました。

スピーカーをニュースの前につけしまうとテレビの音と被ってしまうのでつけるのをニュースの終わりしました。

ニュースを読んでもらうまでの動作ですがこんな感じになります。

※声は加工してあります。

このように、「アレクサ、ただいま」というだけで、テレビがついて、エアコンがついて、照明がついて、ニュースを読んでくれるといろんな動作を一つの言葉でやってくれるようになります。

Echo Dotを購入してみた感想

一言で言えば「最&高」ですね!w

ここまで便利なんだと実感しました。

今はもうセールは終わってるので、Echo Dotも6,000円ほどになってしまってますが、

それでも購入する価値あるなと思いました。

これにより、言葉での制御もできますが、ラトックシステムやSmart Lifeを使って家の外からでも制御ができるので、

もし電気を消し忘れた!というときもアプリを開いて電気を消したり、

冬なら、家に帰る少し前からエアコンをつけて部屋を温めておくこともできますし、
夏ならその逆で部屋を少し冷やしておくことなどもできます。

正直、そんなのいらないでしょー、なくても困らないでしょー!と思っていた側の人間でしたが、

この便利さを知ったらもう、これをみんなにやってほしいと思うぐらいです!!w

ガラケーの時スマホなんでいらないでしょ!って思っていた側から、

いつしかみんなスマホになってましたよね??

感覚的にはそんな感じです。w

設定はそこまで難しくないですし、設定できてしまえばなんとも最高なツールだなと思いました。

ぜひ、興味があれば皆さんもお試しください!!

今回の記事で使用したものはこちらです。