資産管理に便利なアプリ

こんにちは。そらまめです。

自分の資産ってちゃんと管理できてます?

何もしてない人もこれはすごく簡単で便利なので使ってほしいアプリです。

その中でも昔使っていたアプリと今使っているアプリを比較しつつ説明しますね。

昔使っていた資産管理アプリ

昔、使っていた資産管理アプリは「moneytree」というものです。

これは、出た頃すぐにインストールして使ってました。

当時は銀行などの情報を入れるのに抵抗がありました。

しかし、大昔?ECサイトを使うのにクレジットカード番号を入れるときに抵抗があったのと同じようなものだと思い連携して使ってました。

今から7〜8年ぐらい前の話だと思います。w

その頃はこのようなアプリは珍しく使ってる人もそんなにいなかったと思います。

使ってみるとものすごく感動でした。

まず、自分の口座の預金状況がわかり。

すごい!!!!!!と感動したのを覚えています。

でも、これは使っていて途中で使うのをやめてしまったのです。

moneytreeを使わなくなった理由

理由としては、他にも似たようなアプリが出てきたこと。

それから、こういうアプリで一番重要なのは連携先の豊富さなんですよね。

moneytreeは確かに便利で使いやすかったですが、連携先が少なかったのです。

moneytreeや似たようなアプリにはいくつかの連携先があります。

  • 銀行
  • 株式
  • クレジットカード

などが主なものとしてあります。

そんな中、私が使っている銀行が対応していなかったり、購入している株式などを取り入れることができなかったりと

自分にとってはこれでは資産管理が中途半端になるなと思ったのです。

そして、私は違うアプリに乗り換えることにしました。

今使っているアプリ

皆さんも使っているだろうし、知っている方も多いと思います。

「マネーフォワード」というアプリを使っています。

マネーフォワードはその連携先の豊富さにびっくりです。

マネーフォワード対応金融機関一覧

スクリーンショットを撮りましたが入りきりないですw

サイトを見てもらうとわかりますが、「仮想通貨・FX・貴金属」や「投信」や「証券」なども豊富に扱っており、

自分の資産管理としてはこのアプリが一番しっくりきています。

私は銀行口座が複数あるので銀行口座複数とクレジットカード仮想通貨に証券をこのアプリで視覚化しています。

これにより、毎月どれぐらいの収支があるのかをだいたい把握できます。

お金が貯まらない人は・・・

よく、「お金がないー!」とか「お金全然貯まらないわー」とかいう方いますが、

まず、自分自身の毎月の収支管理できてますか?

できてないとそりゃ。たまりませんわ。

だって、収入がどれぐらいあって、何にどれぐらい使ってるかわからなければ知らず知らずにお金は出て行ってしまいますからね。

まずは、己を知ることです。

そのためにも、このような便利なアプリが溢れてる時代なのですから使わない手はないです。

まずは、自分自身の収支を確認するところから始めましょう。

そしたら、無駄が見えてきて、その無駄を投資に回せば、もうあなたも立派な資産運用人です!!